登別納品の帰り道に

今朝も早よから会場通い、日曜は超激混みで余されたから平日攻撃だね♪

 

海岸に並んで辛抱する事30分、波2枚向こうの海面に異変を察知。海面がモコモコ盛り上がってるじゃ有りませんか、多分10匹前後の小隊だと思われます、平常心を装いエサを取り替えてらか群れの頭上を巻き巻き・・・ ・・・

「ゴンゴン」と鮭の背中にルアーが当たる感触は在りますが、何度流してもお口に咥えてくれません(涙)

 

結果早朝の部は釣れたのは全員で(40名程)で2本・・・だけ^^;

 

 

クソ~夕方攻撃だっ!  の気持ちを見透かされ、午後から登別方面の配送依頼です。

 

しょうがないので帰り道に各有名場所を偵察して来ました。

 

 

覗いた温泉河口ですが3~4名の人影だけです、数日前に何本か釣れたとの情報が有りましたが、きっと週末はパッとしなかったのでしょうか?

 

 

 

あ~ヨロヨロ河口です、此方の方が人が多いようです。導流提は定員が在りますから、良い場所の確保は遠征組には困難ですね。

 

 

 

敷生浜左岸護岸帯ですか、昨年の大シケで破壊された海岸線の復旧工事中です。北吉原前浜からの護岸帯全域が立ち入り禁止です、今年の鮭釣では注意が必要ですね。

 

我が部落の前浜河口も大きな群れはまだ来ていません。 一度だけ午前中に10~15匹程度の水揚げの日が在りましたが、殆どは早朝も日中も数匹の群れが顔を見せるだけ、ヤツラは口を使わず釣り人は苦戦の日々です。(スレ掛かりの本数は覗く)

 

 

今回の大潮に期待してましたが如何なんでしょう?

 

大雨でも降らないと河口に寄らないかもね^^;