平常営業の浜

先週好調だった錦岡護岸帯も金曜土曜がピークでしたね。日曜日の人出はお祭り会場並みの大賑わい、恐れをなしたサケ達も岸際には寄り付かなかった様です。(全員で5~6本だったようです)

 

毎年我が部落界隈ではここが最終ポイント、10月末頃で終焉を迎えるサケ釣りの名残を惜しむ訳です。

 

月曜の朝も全員で数匹と厳しい状況報告が来てました。

 

今週は多くは期待できませんが、鮭トバ用にBブナを数本仕込んで冬支度だね。

 

002

 

この日の運送屋は早い業務の為まだ暗い内に家を出ました、当然業務前のチョイ釣は自粛。その腹いせに小雨模様の夕刻前浜を覗いて来ました、あわよくば攻撃参加の目論みも全員悲しいメロディーが流れる中撤収して行きます。

 

その中で潮溜りの一等地に陣取った深瀬鮭雄氏が辛抱強くサケを釣り上げてます、先日の入れ食いとは程遠いですが一時間に1~2本ペースでしょうか?

 

001

 

激渋の中で素晴らしい腕前、結構ギンギンのサケも混じってます。

 

今年は出だしが悪かった分延長戦を望みたい所ですが、終了時期は容赦なくやって来ます(涙)