ラスト前日に~少し

此処にきて口惜しい報告です。

今期の河口規制前のサケ釣はさっぱり群れも岸よりせず終了、っと思ってましたが昨日から少しつれ始めました(汗)

今頃ポツポツ釣れても時既に遅し、しかも午後らは台風も迫って来るしね。

 

001

 

今朝も雨風波と三拍子揃った天候の中で最後のワンチャンスに掛ける釣り人の姿が、30分程見学してましたが10本ほど浜にずり上げてました。ここ数日では一番好調な朝と言えるでしょう、もう数日早く釣れ始めてくれると良かったですが無念です。

 

8月はサケの群れが薄い河口でしたがコレ位が平年並みかも、ここ2~3年が好調過ぎたのかもしれません。

 

河口報告も一先ず終了させてもらいます、9月からは本気だすぞ~!(爆)

 

 

 

 

 

苦言です! 今年もゴミがアチコチで目に付きます。

「運送屋のブログを見て釣り人が集まりゴミを捨てる」っとお叱りを受けます(江別市の方から実際に電話での苦情も来ました)、サケルアーマンはマナーもモラルも持ち合わせたアングラー諸氏が殆どです。ゴミのポイ捨てを平気でする釣師は見受けません、ゴミの量は道徳心の薄い輩方面に多く見受けられます。 (憶測の苦情を言う前に現場の確認を、ゴミが気になるなら回収の手伝いに来て下さい)

 

003

 

年配者が多いタモリの方々は意外とゴミ問題には無頓着、平気でポイその後ろの駐車帯もポイで特に酷い状況。 更に車両周辺には釣り人とは無関係のオムツや家庭ゴミまで散乱してます、タモすくいを見学に来た人たちが「割れた窓ガラスの理論」で罪の意識が薄れるようでポイです。

 

ルアー軍団の河口浜と右導流提は大勢の人の割りには本当にゴミ少ないです、アングラー達はポイ捨てしないし自身の周りのゴミは自主回収しているしね。

 

今年も河口周辺は出来る限りゴミ拾って来ますが、タモリ軍団の方は拾いませんので自分たちで始末して下さいね。