投げ釣り仕掛け

今日は市内をチョロチョロと走り回っている運送屋です。

 

昼飯にいったん帰宅、外で弁当でも食えは手っ取り早いのに。

 

目的は・・・これ♪

 

002

 

投げ釣り仕掛けの法定点検です。

針は結構まめに交換するのですが、仕掛け本体も傷やヨレがでたら全バラ、スイベルや天秤等は再利用出来るものは使うエコオヤジです。今回はケイムラ(紫外線発光素材)フラッシャーを巻いて見ました、クロガシラカレイに効果在るか微妙~。

 

昨日港湾で家族連れの釣りに来ていた一家、釣り座の跡には仕掛けが数セット破棄して在りました。針にはうごめくイソメが付いたまたです、多分ナマリだけ持ち帰り市販の仕掛けは使い捨てなんですね。

ただ、使い捨ての意味が間違ってます。現場で捨てて帰ったらダメでしょう、海鳥がついばむと確実に命を落とします。

持ち帰って捨ててね^^;

 

005

 

下針り側にワイヤー片天を付けたスタンダードな仕掛けです、港湾でもこのタイプの仕掛けを一番多く見かけます。

 

001

 

もうワンセットリメイク、こちらもカレイ釣りの定番の誘導仕掛けです。 仕掛けにより一長一短が在りますが海流がきつい場所や、港湾でも干満の影響を受ける場所はこのタイプは仕掛けが落ち着きません。

 

あと数タイプ用意してますが・・・ 持論は。

 

釣れる時は何使っても釣れる!釣れない時は何使っても釣れない! (爆)

 

 

投げ釣り仕掛け」への2件のフィードバック

  1. いろいろなタイプの仕掛け有りますが、使う仕掛けは だいたい決まってきますよね(^_^;)

    • >返信
      今年の東港Aポイントは海苔の様な海藻が少なく天秤や誘導でも行けそうです♪

      まっ、ほとんど空いて無いので付近全体釣れるまで辛抱かもね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です