今年は魚の寄り早いね

今日も午後から東港の偵察任務に就きました、表のブログは回覧者多いので裏のブログで報告します。

 

001

 

フェンス前では相変わらずアメマスがウヨウヨ、ルアーもフライも見向きもしないずる賢いヤツラです。

排水口周辺ではサビキ釣りやキビナゴのエサ釣りでポツポツ釣れてました。

 

向かいの漁港側も偵察に向かった所、偶然にも噂のサクラ爆釣ご本人氏からお話が聞けました。

風の強い先週末の事らしいです、10時頃からジグで超遠投(100m以上)を開始。35~43cmを8本ゲット。翌朝も2本ゲットで2日間合計10匹との事でした。

「小振りだけど美味しかったよ~」

凄いね~ 羨ましいね~♪

(今日はフェンス側で一本釣ったとの人が居ましたよ)

 

漁港側では投げ釣りキャスターさんも4~5名居ましたが未だ少し早い様子。

帰り際に「クロガシラ釣れましたか~♪」との問いに。

「釣れたよ!」  えっ! じぇじぇじぇ~ (*_*)

昼間はさっぱりでしたが、夜釣りで小振りが2匹釣れたとの事。

 

今年はサクラマスと言い、クロガシラと言い、超早いです。 まだ2月ですよ~(汗)

 

 

今年は魚の寄り早いね」への4件のフィードバック

  1. 昨年の道南は出足好調であとサッパリとの話でした。
    過度の期待は禁物だけど、期待しちゃいますね ♪

    • ー返信ー
      例年小サクラはフェンス前でサビキで釣れるんですが、今回遠投で沖のフレッシュな群れを狙う釣法が有効だった様です。
      4月には群れが入れ替わるので本番はそいつ等、今年は少し早いかもです♪

  2. 今年は早いようです♪
    M港も泊まり込みの方もいるようです(^_^;)
    そろそろ塩イソメ準備しなきゃ~♪

    • ー返信ー
      防波堤側にも何時もの父さんコンビが2人、各7本つづ出して臨戦態勢でしたが「ダメだ~!」との事。
      例の一等地の4本出しのキャスター氏が30cm弱を2枚捕獲との事でした。
      例年夕まづめから10時位がチャンスなので、そのうち攻撃して見ます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です