けつが痛くなる程走ったぞ

15日まだ暗い4時出発、200km先の目的地へ向け走り出す。

厳冬期の道路事情は覚悟の上ですが、この季節には珍しくオールドライの路面。日頃の運送屋の「行い」が出る訳です、決して「運」の無駄使いでは無い。^^;

2時間も早着してしまい大好きな魚釣りの情報収集で海岸を偵察任に就くが、お腹がゴロゴロと朝の快便の合図。付近には公衆トイレも閉鎖中である、町のコンビニまで脂汗かきながら戻る羽目に。

ふ~ぅ、間一髪。  ウンが良かった(爆)

109

荷物の積み込み作業はこちらも「ファイト一発」で完了、一路250km納品先へ向け来た道を戻ります。夕刻荷卸し作業も終了して自宅へ100kmの道のりを帰りますが・・・ 久しぶりに「けつ」が痛くなるだけ位走ったぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です