菜の花畑

上川地方納品の帰り道での事、一面に広がる黄色い平原に車を止めて休憩。

 

一枚撮影してきました♪

 

005

 

滝川市郊外の「菜の花畑」です。

 

日本有数の作付面積を誇りご当地では祭りも開催されるそうです。

 

食用としても優秀な野菜ですがナタネ油も採取できますよね。

 

植物性バイオ燃料としても菜の花の価値は増々高まると思います。

植苗貝塚

今回は史跡植苗貝塚を紹介します。

近年地球温暖化が叫ばれ環境問題がクローズアップされてますが、紀元前3000~4000年頃は相当暖かった様です。

当地苫小牧地域も縄文時代は現在よりも温暖な気候で2~3度気温が高かったとの学説も在ります。海面も5~6mは水位が高く当然苫小牧市内は海の底だったようです。その根拠を裏付ける貝塚が植苗地区にある「植苗貝塚」です。

 

004

 

植苗地区の「緑星の里」周辺道路の建設当時に発見されたそうです。この貝塚は小高い丘の斜面にあり昔の居住地は小山の上(現在の千歳空港下は海)だったのでしょう、現在のウトナイ湖付近まで縄文時代は海岸線が内陸に入り込み遠浅の湾を形成していたと想像できます。

 

005

 

この貝塚にはハマグリ、アサリ、ヤマトシジミ、沢山の貝ガラが捨てられています。魚類も豊富でスズキやボラ等縄文人は結構美味いもの食って居たんだな~っと、看板を見て当時の食生活に思いを馳せます。

魚類の紹介にも釣り師としての心が動きますが、当時の道具で満足な釣りが出来たのか? どんな工夫がされて居たのか興味が湧きますね。

 

2015年5月19日 | カテゴリー : 業務日誌 | 投稿者 : 運送屋

宗八用ロッドに銀色の魂が

GWも終わり今日から仕事の皆さんご苦労様です!

 

早朝の事です業務前に森軍曹にサケ釣りロッドを届けるために海で待ち合わせ。

 

ぼけっと待って居てもしょうがないので、当然竿振るわな~^^;

 

002

 

 

先日購入の宗八専用ロッドに「銀色の魂が入っちまった」 まっ許すけど(爆)

 

やっと沿岸部もサクラの季節を迎えた様です。

 

今年も公認第一号かもね♪

今朝の西港

隣町や積丹方面でクロガシラは釣ってたけど、今期はまだ西港でクロちゃん釣って無いぞ!

っと、言う訳で今朝は我がホームグランドです。

 

 

003

 

昨年から西港のクロガシラは不漁、今年も4月には全く良い話は聞かれず釣り人も疎らです。先週頃から産卵後の個体が各埠頭1~3枚の釣果報告が聞かる様になってきました。

 

004

 

朝は定期便RORO接岸の為に全戦闘員高速巻き上げで小休止です、ボケ~っとしている時間が勿体ないのでマシーンセット。

(結果ニシンの回遊は一度っきりで2匹で終了、カズノコ入ってたけどね♪)

 

005

 

戦闘再開の投げ直しで、ツツ・・っと穂先が立ってからの糸ふけ。 お腹の張ったデブちゃんゲット♪

今季初の西港産クロガシラカレイで大事にタモ入れ43cmでした^^;

 

007

 

011

 

冷やかしのアブちゃん挟んでもう一枚追加~♪

 

弱かった風もこの時間帯から強い向かい風で苦戦、一本針仕掛けに交換して当たりのある4色付近に落とします。

朝にお隣さんも3枚程上げてますが、並継ロッドでフルキャストして居る所を見ると100m付近がねぐらかも?

 

012

 

朝食バイキングには小指ほど太いエラコとイソメを用意。何故か今朝はイソメ方が人気が有り、あっちゅう間に在庫切れで終了です。

 

014

 

お蔭様で西港のクロガシラも拝めたので良い朝でした。

今期は遅咲きの港湾ですがですが、5月は前浜サクラと西港とバランスよく攻めて見たいと思います♪